流の頭の中の世界。

頭の中のあんなことやこんなことをジャンル問わずに広く浅く、たまに深く

2018年の自分を越えるためにブロックチェーンエンジニアへ!

こんにちは。
 
2019年も早くも4分の1がすぎましたね。
早すぎるような気もするし長すぎるような気もします。
 
2018年は年始に立てた十数個の目標を9割くらい達成できたので、
わりと気持ちよく迎えることができたこの2019年。
 
今年は今年で色々と目標を立てましたが、
実はまだ一つだけモヤモヤしていることがあります。
 
その正体とは、
昨年夏頃に挑戦を始めたプログラミング学習に挫折したままであること。
 
始めたきっかけは、いくつかありまして、
・エンジニア採用も自分がフロントに立てるようになりたいと思ったこと
・社内のエンジニア同士の会話が全然理解できないのが悔しかったこと
ガイアックスの後輩が起業してプログラミング教材のマーケットプレイスを立ち上げたので応援しようと思ったこと
 (↑ちょっと宣伝)
 
その時は
プログラミングの勉強をするのは0からスタートだし、
後輩が作ったサービスは、基礎の基礎だけ習得したというフェーズの方が、自分でプロダクトを作れるようになるためのサービスで、ちょっと応用編だったし、
そこまで追い詰められた状態でのスタートではなかったのであまりお金をかけたくなかったし、
ということで、オンラインで無料でプログラミング学習が始められる「progate」を利用し始めました。
(progateさんのマスコットキャラ、"にんじゃわんこさん"可愛かったなあ。)
 
そして、最初は結構頑張りました。
プログラミングになんとなく苦手意識のある流にしては黙々と進めました。

f:id:Ru136:20190321124636p:plain

一応Lv.25だったらしいです

f:id:Ru136:20190321124717p:plain

さすがに一度は基礎の基礎くらいはクリアしたんだよ...

 

しかし挫折するのは簡単だった...
 
Ruby on Rails Ⅱの講座をある程度進めていたある時、
一つ前の画面に戻そうとして、
なぜか「リセット」ボタンを押した流氏。
その日5~6時間くらいかけてちょっとずつ書いてきたコードを全て消してしましました、、、
 
なんでこんなところに 、こんな危ないボタン設置してんねんっっ!!!
と逆ギレしながら日曜日のNagatacho GRIDで一人頭が真っ白になりました。
(はい。完全に私が悪いです。progateさんごめんなさい。機械音痴すぎます。もうIT企業社員と名乗るな。)
 
偶然近くにいた、弊社18卒エンジニアGodanくん Gくん
「ははは。流さんがプロダクトを作るときには、そういうUIにはしないことですね。」
 
とコメントをいただいたことを鮮明に覚えています。
(一見皮肉のようで、モチベーションを高めてくれるすごく優しいコメント)
 
 
しかし、私はイップスに陥ってしまい
プログラミング学習が進むことはありませんでした。
 
 
実際には続かなかった理由は下記など
・業務、社労士の勉強、よさこい、その他のコミュニティ活動などと比べて優先順位をあげられなかった
・上手くいかないときに相談する相手がいなかったので自分の中で消化しきれなかった
(自分がしなかっただけですが)
 
 
そんな2018年唯一の挫折、あるいはトラウマ。
Techpit Marketのメンバーや周りのエンジニアを見るたびに、
なんか悔しい気持ちが続くので、
 
2018年唯一挫折したプログラミングに再チャレンジすることにしました。
 
とここまでがプログラミングに再チャレンジしたいと思うまでのお話。
 
 
そしてここから話は変わります。
実は、
私が勤めているガイアックスBlockchain Bizというメディアを運営していたりします。
また、
  
また、日本ブロックチェーン協会の会員企業でもあり、
なんなら代表理事はうちの人です。
 そうすると何が起こるか。
 
面談する学生や何かしらの集まりで出会った方々から、
ま~それはもうブロックチェーンについて聞かれます。
 
 
が、正直私、全然詳しくありません。
 
大学時代、留学生にスマブラでボコボコにされた挙句、なぜか凄くがっかりされた時のことを思い出します。
 
これどうにかしたいなあと、
ずっと思っていました。
 
 
・プログラミングへのイップスに陥っていた流
ブロックチェーンコンプレックスに陥っていた流
 
 そんなときに、大学時代からの友人と久々にランチをすることになりました。
この友人、そういえば起業家なのですが、
その会社名が、
 
 
思わず
「いや、よくその会社名とドメイン名を取れたな。」
と突っ込んでしましましたが、 
ブロックチェーンに関する様々な事業を行なっている会社です。
  
その日は全然別の用事でランチをしていたのですが、
会社の話も聞いてみると、
どうやら最近
ブロックチェーン学習サービスも始めたとのこと 。

f:id:Ru136:20190321143721p:plain

そのかなり手前で挫折してしまったんだよなあと思いつつも、
興味があったので詳しく聞いてみると、
 
 一番メインのコースは
初歩の初歩(「ググり方」「質問の仕方」「HTML」「CSS」あたり)から初めて、
2~3ヶ月でブロックチェーンアプリケーションの開発を目指すコースで
プログラミング未経験者向け
 
とのこと。
 
え。。。
 
プログラミングへのイップスに陥っていた流
ブロックチェーンコンプレックスに陥っていた流
 
めちゃめちゃドンピシャじゃん。
こんな漫画みたいな出会いあるんだ。
 
ということで、
このサービスでリベンジを企てることに決めました。
 
ちなみに、コースの進捗を随時メンターに報告していき、
進捗状況に合わせてスケジュールを組み替えていく、
いわゆるラ●ザップ方式?なので、
今回は一人で挫折することはなさそうです。
 
(思えば、ダイエットにしろ、受験勉強にしろ、誰かの目があった方が圧倒的にストイックになれる性格なんだよなあ、、、)
 
 
というわけで
2018年の自分を越えるために
ブロックチェーンエンジニアへ!
 
 
 
 

f:id:Ru136:20190321144630p:plain

カリキュラムの概要(オフィシャルサイトより)
よう。
HTML
半年ぶりだな。
 
JavaScript
Solidity
数ヶ月でたどり着くからそこで待ってろ。
 
 
 
 とまあ、こんな形でブログにまでしてしまったらさすがに逃げ道もないし、
今回こそは大丈夫だろう。
Facebookの友人2000人とTwitterのフォロワー1600人の方々の前で恥を書かないよう、
最後までやり抜きたいと思います。
 
学習の様子は、下記2つのハッシュタグで随時ツイートしてゆきます。
 
#blockchaincodecamp挑戦中
#エンジニアまでの道


以上、流からの決意表明でした。
 
※あ、アフィリエイトでもなんでもないし、Blockchain technologysさんに「流の知り合いです」とか言われても多分1円も安くならないのでご注意を!笑
 

新卒2年目の採用担当が、今年やった仕事をちょっと誰かに怒られそうなレベルで全部晒す

こんにちは。流です。

いよいよ2018年も終わりますね。

みなさん、今年はどんな年だったでしょうか?
 

TwitterFacebookのタイムラインには、

いろんな方の2018年振り返り投稿が並んでいますね。

 

私も例年それをやっているのですが、

 

2018年の目標のうち、

まだ達成していないものがあることに気付いてしまいました。

それは、

 

 

頭の中を全て晒し切る!

という目標です。

 

ガイアックスでは、採用活動の実態を毎月後悔するようにしました。

prtimes.jp

 

 

自分の頭の中ももっと晒すために、実名顔出しでTwitterもはじめました。

 

twitter.com

 

ワンキャリQ&Aも初めて、色々本音で語ってみました。

 

流さんの考える理想の採用ってありますか? | ワンキャリQ&A

 

現在就職活動を始めたばかりの者です。 サマーインターンを辞... | ワンキャリQ&A

 

新卒でGaiaxを選んだ理由を教えてください | ワンキャリQ&A

 

 

 

うん。今年はだいぶ頭の中晒したぞ。

 

でもやっぱり、

未だに、面談した学生や、他者の人事の方から、

ほぼ毎回聞かれる質問があります。

 

それは

 

「ところで結局流さんって、日頃どんな仕事しているんですか?」

 

その都度、

その週にやったことを伝えたり、

自分が担当しているプロオジェクトを全部伝えたりしているのですが、

イメージしにくいということで、

 

 

 

もう最後の手段です。

 

2018年のGo◯gleカレンダーに入っていた仕事、

 

全部晒します。

 

 

【本記事の目的】

改めて本記事の目的について説明しておきます。

 

1.あくまでも、流が日頃どんなことをしていたのかをそのまま晒すのが目的です。

そのため、読みやすいように編集したり、いい感じにまとめたりは一切しません。

読みずれーよ馬鹿というクレームは受け付けません。

 

2.私もさすがに大人です。個人情報や機密情報を含む、もしくは後悔することで関係する誰かが困る恐れのある仕事は省きました。それでも、やった仕事の7~8割は公開しています。

 

3.私は正直ワークとライフの境目が曖昧です。そのため、何を仕事として載せて何をプライベートとして載せないかの基準を設けるのは諦めました。ここに並んでいるようじん時は仕事モードで臨んだというわけでもなければ、ここに並んでいないから本気じゃなかったというわけでもないので、今年私と関わった皆様はご了承ください。

 

 4.「キャリア支援会社」「採用支援会社」等の名称は、基本的にご本人がどちらを名乗っているかに準拠していますが、割とテキトーですので悪ご了承ください。

 

【月別仕事録】

さて、ここからは、月ごとに行った仕事の一覧です。

 


■1月

 

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 19卒採用面談:14件
      • キャリアに悩み始めた内18卒内定者との相談会:3回
    • MTG
      • 社内
        • 18卒内定者対応のための定例MTG
        • 19卒採用のための定例MTG
        • ガイアックスのフィロソフィーを言語化する仕事
        • 採用活動における動機付け力向上のための施策検討
        • 福利厚生の新制度に関する壁打ち役
        • スタートアップスタジオ構想に向けた臨時経営会議運営
        • 経営会議(定期)の運営
        • チームメンバーの長期的なキャリアに関する検討会
        • 採用面談新メンバー向けのレクチャー
        • 社内で新しいことをしたい若手社員での悪巧みMTG
      • 社外
        • 毎日新聞の原稿チェック(流の働き方事例が掲載された)
        • オンライン秘書導入に向けた打ち合わせ
        • インターン採用支援会社との打ち合わせ
        • 採用支援会社のサービス向上に向けたインタービュー対応
        • 採用管理ツール導入に向けた打ち合わせ
        • シェア研修に向けたMTG
        • 就活支援サービスの営業対応
    • 作業
      • 社員総会MVP表彰のための準備
        • 集計
        • 当日運営
      • 内定者研修の運営
      • 選考進捗管理
      • チーム内の新たなタスク管理ツール導入に向け色んな人にヒアリング
      • 社員総会のライブ中継に向けてリハーサル
      • 社員総会の会場設営
      • トップライブの運営
      • 経営会議議事録の修正
      • 経営会議議事録の全社配信
    • その他

 

  • 社外交流系
    • HR Buddy
      • 人事コミュニティの「採用担当分科会」の運営
    • 個人
      • 某IT企業の若手エース社員と情報交換ディナー
      • 毎日新聞に一緒に掲載された方と情報交換

 

コメント:

2018年は個人の目標をかなり明確に定めて、

達成するための戦略をスケジュールに落とし込んでからスタートしました。

そのため仕事に向かうモチベーションもめちゃめちゃ高かったです。

 

■2月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 19卒採用面談:14件
      • 20卒採用面談:1件
      • キャリアに悩み始めた内18卒内定者との相談会:3回
      • 関西内定候補者との食事会@京都
    • MTG
      • 社内
        • 18卒内定者対応のための定例MTG
        • 19卒採用のための定例MTG
        • 採用チームの中期目標の設定MTG
        • 内定候補者限定の社長セミナーの設計MTG
        • 長期インターンを希望している内定者についてのMTG
        • 経営会議の新体制についてのMTG
        • エンジニア短期インターンのブラッシュアップMTG
      • 社外
        • シェア研修に向けたMTG
        • オンライン秘書導入に向けた最終打ち合わせ
        • キャリア支援団体の営業対応
        • 福利厚生サービスの提案対応
    • 作業
      • 18卒向けビジネスマナー研修の内容を考える
      • 19卒内定承諾者の手続き
      • 選考進捗管理
      • 経営会議議事録の修正
      • 経営会議議事録の全社配信
      • グループ会社の様子見
      • ガイアックスブログ執筆
      • 内定候補者限定の社長セミナーの開催
      • トップライブの運営
    • その他
      • キャリア支援会社主催の合同選考会参加@関西
      • 社員総会の司会
      • 同期に長期目標の建て方レクチャー
      • Nagatacho GRIDの一周年パーティーの運営
      • 仕事で悩んでいる社員とのお悩み共有会
      • グループ会社の社員総会参加
  • インプット系
    • 社内
    • 社外
      • 1on1に関する研修参加
  • 社外交流系
    • HR Buddy
      • HR Buddy定例イベント運営
        • 公開人事相談会で登壇
    • 個人
      • 第一回17卒人事の会主催
      • 別の同期人事の会にも参加
      • Yenta Business Leader's Night 参加
      • 就活が終わった後輩とキャリアについて語る食事会
      • CANTERA「CHRO養成講座」参加

 

 コメント:

18卒内定者の受け入れに向けた仕事が本格化してきた時期です。

社外の、多くの優秀な同世代とたくさん知り合った時期でもあります。

後々、様々な場面でこの繋がりに助けられました。

 

■3月

        • 18卒内定者対応のための定例MTG
        • 19卒採用のための定例MTG
        • 社内で新しいことをしたい若手社員での悪巧みMTG
        • 初任給改定に関するMTG
        • 18卒配属最終確定MTG
        • tiny peace kitchenとの連携検討MTG
        • エンジニア向け配属時研修に関するMTG
        • 社員総会運営メンバー反省会兼打ち上げ参加
      • 社外
        • シェア研修に向けたMTG
        • 採用支援会社の方との施策打ち合わせ
        • 協賛した学生団体からの活動報告
        • プロの方のキャリアコンサルを体験
        • 採用活動を支援してくださる方々のNagatacho GRID案内
    • 作業
      • 目標管理ツールのトライアル
      • 経営会議の運営
      • 経営会議議事録の修正
      • 経営会議議事録の全社配信
      • 過去数年の経営会議の議題を棚卸し
      • 経営会議新体制に向けたMTG
      • 選考進捗管理
      • チーム全体タスクの整理
      • 各事業部との配属調
      • 18卒新人研修の全体スケジュール設計
      • 18卒ビジネスマナー研修の詳細詰め
      • シェア研修のキックオフ挨拶を考えておく
      • 初任給改定に向けて業界情報のリサーチ
      • 初任給改定に向けて社内情報のリサーチ
      • 初任給改定に関する経営会議提案資料の作成
      • 四季報のデータ提出
      • 新卒入社一年目やってみてよかったこと&悪かったことをまとめる
    • その他
      • 仕事で悩んでいる社員とのお悩み共有会
      • 管理部メンバーでの社長宅飲み会参加(自分はただ飲んでただけ 笑)
      • 入社式での新人LTのフィードバック会
      • 19卒内定祝い
      • インプット系
    • 社内
    • 社外
  • 社外交流系

 

コメント:

18卒受け入れ直前で忙しくなりつつも、

様々なチャレンジをした月です。

特に制度面や施策面で新たなことを企てることが多かったです。 

 

■4月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 19卒採用面談:4件
      • 19卒内定候補者との最終面談対策MTG
      • 学生起業準備中の方からの事業相談
    • MTG
      • 社内
        • 19卒採用のための定例MTG
        • 18卒配属先への研修状況共有
        • tiny peace kitchenでの新人歓迎イベントの企画MTG
        • 経営会議新体制の検討MTG
        • 経営会議運営に関するMTG
        • 退職する先輩社員の送別会に向けたMTG
        • エンジニア向けロジカルシンキング研修のリハーサルMTG
      • 社外
        • シェア研修運営MTG
        • 起業した友人からの営業対応
        • 採用支援会社からの営業対応×4
    • 作業
      • 18卒社員入社手続き
      • エンジニア向けロジカルシンキング研修の資料作成
      • 長期インターン希望の内定者の受け入れについて調整
      • 18卒新入社員の日報管理
      • 18卒研修の個別フィードバック
      • google アナリティクスのデータ整理
      • 18卒~20卒合同交流会の企画・設計・手配
      • 社員総会運営補助
    • その他
      • シェア研修運営
      • シェア研修キックオフ挨拶
      • シェア研修ビジネスマナー研修講師
      • tiny peace kitchenでの新人歓迎イベント開催
      • スタートアップスタジオの事業アイディエーション参加
      • 19卒内定祝い×2
      • 20卒内定祝い(長期インターン経由)
      • キャリア支援会社主催の採用イベントにトライアル参加@東京
      • 18卒~20卒合同交流会開催
  • インプット系
    • 社内
      • メンタルヘルス労務・法務研修 参加
      • ミッションに関する研修 参加
      • マインドフルネス講座 参加
      • 経験型プロジェクトマネジメント研修 参加
      • 資産活用セミナー 参加
    • 社外
  • 社外交流系
    • HR Buddy
      • 分科会増加のための事務局MTG
      • HR Buddy定例イベント運営
    • 個人
      • CANTERA花見会参加
      • 17卒ガイアックス内定辞退者との情報共有会
      • CANTERA「CHRO養成講座」参加
      • 大企業の同期人事との情報共有飲み
      • 16卒内定辞退者から先輩社員へのキャリア相談に参加

 コメント:

新入社員研修にほぼつきっきりの一ヶ月でした。

社外では、CANTERAで出会った方々から学ぶことが多かった時期です。 

 

■5月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 19卒採用面談:2件
      • 20卒採用面接:3件
      • 関西内定者のフォローランチ
    • MTG
      • 社内
        • 新卒研修の振り返りMTG
        • サマーインターンの検討MTG
        • 事業創造プログラムの企画MTG
        • 内定者フォローツール導入の振り返り
        • Nagatacho GRiD受付システムに関する相談
        • 経営会議の運営方針に関するMTG
        • 19卒採用のためのMTG
        • 19卒内定者フォローのために定例MTG
        • スタートアップスタジオと事業創造プログラムのMTG
        •  
      • 社外
        • 採用支援会社との戦略MTG
        • 起業した友人からの営業対応
        • 採用支援会社からの営業対応×6
        • エージェントHP系採用の取材対応
        • キャリア教育企業からの営業対応
        • 協賛した学生団体の会場内欄対応
        • シェア研修振り返りMTG
    • 作業
      • 新卒エンジニア向けロジカルシンキング研修 講師
      • サマーインターンの実施有無と内容の検討
      • 他社サマーインターンの情報収集
      • 社外での登壇イベントに向けて資料作成
      • 採用チームの長期プラン練り直し
      • 来客時受付システムの運用方法について考える
      • 事業創造プログラムの予算作り
    • その他
      • データセンター見学
      • キャリア支援会社主催の合同選考会参加@関西
      • 退職する先輩社員の送別会実施 (司会)
      • 新卒一人一人とのランチ面談
      • ガイアックス長期インターンaluminiの大交流会実施
      • 立教大学経営学部のプロジェクト型授業の中間発表会に参加
  • インプット系
    • 社内
    • 社外
      • 働き方改革に関するローンディールフォーラム参加
      • CANTERA「CHRO養成講座」参加
      • HRカンファレンス参加 8講座
  • 社外交流系
    • HR Buddy
      • HR Buddy「新卒採用分科会」参加
        • LT登壇
      • HR Buddy事務局MTG
    • 個人
      • 若手人事交流会参加
      • CANTERA先輩人事方との勉強会
      • シェア研修運営チームの打ち上げ
      • 社会人2ヶ月目の大学の後輩のお悩み相談など
      • yentaで他社のベテラン人事の方と出会う×数回
      • 議論メシの活動説明会に参加
      • 営業力向上のためのサロンの定例に参加
      • 元18卒内定候補者との近況報告ランチ

 

コメント:

いま見ると営業対応しすぎですね、、、 

そしてこの月は、イベントを主催したり登壇したりが多かったです。

また、この頃から、仕事に置ける万能感というか、

なんでもやれる精神状態になってきました。

その状態になるまでに入社から一年ちょっとかかりました。 

 

■6月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 事業創造プログラム面接:27件
      • 19卒採用面談:1件
    • MTG
      • 社内
        • 選考管理データベースの改修MTG
        • グループ会社のエンジニア採用方針に関するMTG
        • 事業創造プログラムの企画MTG
        • 19卒内定者フォローのために定例MTG
        • 執行役との週一レビュー
        • 経営会議運営に関するMTG
        • 管理部MTG
        • 採用イベントに出てくれる新卒に会社説明のインプット
        • ブランド推進室との打ち合わせ
      • 社外
        • オススメのアイディア出しツールの社内向け体験会 開催
        • 採用支援会社の営業対応×2
        • スカウトツールの開発者の方との打ち合わせ
        • NagatachoGRIDでの映画上映イベントの打ち合わせ
    • 作業
      • オフィスビルの来客受付システムの仕様変更に対応する作業
      • ストレングスファインダーの勉強
      • 社長が登壇する外部イベントの資料作りのお手伝い
      • 内定者研修の内容を設計
      • 採用チームの四半期目標作成
      • 19卒内定祝い
    • その他
      • 社長宅での18卒飲み会 開催
      • グループ内のシャッフルランチ会開催
      • 採用支援会社の合同イベント参加(会場貸しも)
      • スタートバーでイベント開催
      • 大学の後輩の就活相談
      • 協賛した学生団体のイベントに立ち会い
      • スタートバーさんと採用担当者向けイベントの共催
      • 内定者合宿@関西
      • 新卒エンジニア研修の成果発表会に参加
      • 2日間の学生向け事業創造プログラム開催
  • インプット系
    • 社内
    • 社外
      • The Life school
  • 社外交流系

 

コメント: 

6月から採用マネージャーに就任しました。

直属の上司も執行役に代わりました。

 

また、サマーインターンは行わず、

学生向けの事業創造プログラム(起業支援や出資まで行う)を行うことに決めました。

「早速今月末に初回をやろう」という感じで、急ピッチで準備しました。

 

■7月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 事業創造プログラム面接:17件
      • 19卒採用面談:2件
    • MTG
      • 社内
        • 2日間の学生向け事業創造プログラム開催の反省会
        • ガイアックスグループの人事課題の整理MTG
        • 採用チーム2Q振り返り会
        • 事業創造プログラムの企画MTG
        • 19卒内定者フォローのために定例MTG
        • 執行役との週一レビュー
        • 経営会議運営方針MTG
        • オフィシャルサイトのリニューアルMTG
        • ミッション経営会議運営
        • ガイアックス夏合宿の宴会企画MTG
      • 社外
        • 採用支援会社の営業対応
        • 採用からコミュニティへの移行に関する相談
        • 採用支援会社の方とのMTG
        • 一緒にイベントを企画している他者人事の方とのMTG
    • 作業
      • 選考進捗管理
      • ミッション経営会議の議題整理
      • ミッション経営会議の議事録修正
      • ミッション経営会議の議事録の全社共有
      • ガイアックス夏合宿の宴会企画に向けた台本作り
    • その他
      • ITパスポート取得
      • 新卒エンジニア研修打ち上げ参加
  • インプット系
    • 社内
    • 社外
  • 社外交流系
    • HR Buddy
      • 代表との今後に向けた打ち合わせ
      • HR Buddy定例イベント運営
      • HR Budy BBQ
    • 個人
      • アイセックの方々との交流会開催
      • yenta
      • The Life Schoolオフ会
      • 元内定候補者の方との近況報告ランチ
      • インターン生との近況報告ランチ
      • カマコン参加
      • 他者人事との新卒採用施策共有会開催
      • 議論メシMeetupの参加

 

コメント:

実は採用の仕事とは別に、経営会議事務局という仕事を社長と二人でやっているのですが、

この頃に、過去何年も行われてきた経営会議の体制(会議体)を変更するため、てんやわんやしていました。

■8月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 事業創造プログラム面接:5件
      • 19卒採用面談: 5件
    • MTG
      • 社内
        • 事業創造プログラムの企画MTG
        • 19卒内定者フォローのために定例MTG
        • 20卒採用設計MTG
        • 執行役との週一レビュー
        • インターン生の週一レビュー
        • 新規事業検証用インタビュー対応
        • 執行役会で コミュニティ型採用に関する報告
        • ガイアックス未来会議開催
        • ミッション経営会議開催
        • ガイアックス夏合宿の宴会企画MTG
        • 内定式の企画MTG
      • 社外
        • 内定者のOB経営者ツアーに関する打ち合わせ
    • 作業
      • 執行役会でのフィードバックを踏まえて採用の長期構想の修正
      • ミッション経営会議の議題整理
      • ミッション経営会議の議事録修正
      • ミッション経営会議の議事録の全社共有
      • ガイアックス未来会議の議題整理
      • ガイアックス未来会議の議事録修正
      • ガイアックス未来会議の議事録の全社共有
      • ガイアックス夏合宿宴会企画のための映像撮影
      • ガイアックス夏合宿宴会企画のためのディレクション
      • 内定式の設計
      • 19卒の配属ニーズを再回収
      • 採用チームの四半期目標作成
    • その他
      • 2日間の学生向け事業創造プログラム開催
  • インプット系
    • 社内
    • 社外
      • 1on1に関する講座参加
      • Work+innovation参加
  • 社外交流系
    • HR Buddy
    • 個人
      • 議論タビ@湯河原
      • 留学に行く経産省の方の送別会
      • 議論メシMeetupの参加
      • 議論メシ企業ディスカッション参加(動画コンテンツ系の企業)

コメント:

少しずつ採用マネージャーの仕事にも慣れてきて、

再び外を向く余裕が出てきました。

また、この頃に、

「採用するのではなく、コミュニティを作ろう 」

と心から決意します。

 

■9月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 19卒採用面談:3件
      • 第二新卒面談:1件
      • 内定者のキャリア相談
    • MTG
      • 社内
        • ブランド戦略会議
        • ガイアックス夏合宿の宴会企画MTG
        • 19卒内定者フォローのために定例MTG
        • 20卒採用設計MTG
        • 執行役との週一レビュー
        • インターン生の週一レビュー
        • 新規事業検証用インタビュー対応
        • 経営人材経営会議開催
        • 経営会議の運営方針MTG
        • スタートアップスタジオの新規事業へのフィードバック
        • インターン生の評価面談
      • 社外
        • 採用支援会社との企画MTG
        • 採用ブランディング支援会社の営業対応
        • 産労総合研究所からの取材
        • 某ビジネス系雑誌の覆面取材
    • 作業
      • ガイアックス夏合宿宴会企画のための映像撮影
      • ガイアックス夏合宿宴会企画のためのディレクション
      • ガイアックス夏合宿宴会企画のスライド作成
      • 採用の長期予算計画を作る
      • オフィシャルサイトリニューアルの草案作り
      • Growth Human Capital Summit登壇者同士の顔合わせ会設定
      • 新しい採用形態での各社との報酬形態の検討
      • 社内の活躍モデルのタイプ分析
    • その他
  • インプット系
    • 社内
      • シェアリングエコノミー勉強会参加
    • 社外
      • HRサミット参加×6講座
      • Growth Human Capital Summit
  • 社外交流系
    • HR Buddy
      • HR Buddy分科会開催

 

コメント:

採用ではなく、コミュニティ作りと決めたので、

雇用形態も入社時期も働き方も、

全て一人一人と向き合い個別の約束を結ぶ体制を作るため、

長期的な計画を作り始めます。

しかし、これに伴い、世の中の多くの採用支援系のサービスの、

報酬形態や契約形態とマッチしなくなることに気づきました。

誰とパートナーになるのか、

どんな形ならパートナーになれるのか、

すごく悩み始めた時期です。

 

■10月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 20卒採用面談:1件
      • 社員からの紹介でのキャリア相談:2件
    • MTG
      • 社内
        • 19卒内定者フォローのために定例MTG
        • コミュニティ作りに関する定例MTG(毎朝)
        • 20卒採用設計MTG
        • 執行役との週一レビュー
        • インターン生の週一レビュー
        • 福岡秘書チームとの定例MTG
        • スタートアップスタジオとの定例MTG
        • 採用PR系新規事業へのフィードバック
        • 採用トレンドを共有するランチ会実施
        • スタートアップスタジオ新規事業へのフィードバック
        • 内定者に採用の基礎をインプット
        • 経営人材経営会議
        • 「就活ルール守りません&採用活動情報公開」リリースの準備
        • 「就活ルール守りません&採用活動情報公開」リリースに関する広報IRチームとのMTG
        • インターン生の評価面談
      • 社外
        • 採用支援会社の営業対応
        • 採用支援会社との20卒方針共有会
        • ストレングスファインダーを用いたコミュニティ施策のMTG
        • HR Buddy定例イベントの登壇者打ち合わせ
        • 学生団体の協賛営業対応
        • 新しい採用形態での各社との報酬形態に関するMTG
        • 日経新聞者からの取材対応
    • 作業
    • その他
      • スタートバーのイベント開催
      • 内定者研修実施
      • 内定式の開催
      • 内定者×社員の交流会開催
      • 関西内定者とのディナー
      • 採用支援会社の合同選考イベント参加@関西
      • 新卒社員一人ひとりとの入社半年ランチ実施
      • 立教大学のシェアエコイベント登壇
      • 退職した先輩社員とのヒアリングディナー
      • 合同選考会参加
      • 永田町周辺コミュニティのシャッフルランチ開催
  • インプット系
    • 社内
      • WordPressでのビジュアル作成レクチャー
      • グループ会社主催の働き方改革に関するイベント参加
      • 自社採用力を高めるための採用PRセミナー
    • 社外
      • WordPressでのビジュアル作成レクチャー
      •  
  • 社外交流系
    • HR Buddy
      • HR Buddy定例イベント開催
        • モデレーター
      • HR Buddyエンゲージメント分科会開催
    • 個人
      • 議論メシでの突撃メシ開催
        • 普段イベントに参加できない方のところに突撃する企画
      • 議論メシ企業ディスカッション(鉄道系の会社)
      • コミュニティ採用に詳しい方への相談ディナー
      • yenta

 コメント:

常々、就活にルールがあることに違和感を感じていました。

経団連で就活ルール廃止の動きがあったので、

廃止の方針のニュースが出た日のうちに、

ガイアックスの採用活動情報のオープン化を宣言しました。

まだまだ、世の中へのインパクトは小さいと思いますが、

今後も参考になる情報を世の中に発信していこう。

ガイアックスのためではなく社会のために働いているんだと再実感しました。

 個人的に社労士の勉強も始めました。

■11月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 事業創造プログラム面接:3件
      • 20卒採用面談:4件
      • 社員からの紹介でのキャリア相談:2件
    • MTG
      • 社内
        • 19卒内定者フォローのために定例MTG
        • コミュニティ作りに関する定例MTG(毎朝)
        • 20卒採用設計MTG
        • 執行役との週一レビュー
        • インターン生の週一レビュー
        • 福岡秘書チームとの定例MTG
        • スタートアップスタジオとの定例MTG
        • 配属面談
        • 各配属面談後のフォローアップ
        • ブランド戦略会議
        • インターン生の評価面談
      • 社外
        • 採用支援会社の営業対応
        • 採用支援会社との打ち合わせ
        • 学生団体からの協賛営業対応
        • キャリア支援コミュニティの決起会参加
    • 作業
      • 採用進捗管理
      • トップライブ運営
      • 業務委託個人情報保護調査
      • コミュニティ施策のブレスト
    • その他
  • インプット系
    • 社内
    • 社外
      • 軽井沢ラーニングフェス参加
      • HRサミット参加×3
      • 最適化デザイン講座参加
  • 社外交流系
    • HR Buddy
    • 個人
      • 軽井沢ラーニングフェス参加
      • 議論メシでの突撃メシ開催×2
      • とある師匠達との山中湖キャンプ
      • ユニポテンシャルさんの92年会参加
      • 人事ごった煮会超交流会

 

コメント:

軽井沢ラーニングフェスティバルでや人事ごった煮超交流会で、

人生観や仕事観がアップデートされました。

 

■12月

  • ガイアックスの仕事系
    • 面談
      • 事業創造プログラム面接:2件
      • 20卒採用面談:6件
      • 19卒採用面談:3件
    • MTG
      • 社内
        • 19卒内定者フォローのために定例MTG
        • コミュニティ作りに関する定例MTG(毎朝)
        • 20卒採用設計MTG
        • 執行役との週一レビュー
        • インターン生の週一レビュー
        • 福岡秘書チームとの定例MTG
        • スタートアップスタジオとの定例MTG
        • 執行役会でのポテンシャル採用体制変更提案
        • 経営人材経営会議開催
        • グループ会社の採用支援MTG
        • インターン生の評価面談
        • ガイアックス20周年イベントのモデレーターに向けてMTG
      • 社外
    • 作業
      • 採用進捗管理
      • トップライブ運営
      • 若手社員の職場環境満足度確認
      • ガイアックスMost Valuabke Story awardの準備
      • グループ会社のデザイナー採用施策の設計
      • 19卒の配属想定を作成
      • 配属想定(まだ未定)を各事業部に配信
      • 採用競合の採用情報調査結果の確認(調査は秘書の方が)
      • 年内の予算使用状況を再確認・計算
    • その他
      • 2日間の学生向け事業創造プログラム開催
  • インプット系
  • 社外交流系
    • HR Buddy
      • HR Buddy忘年会
    • 個人
      • H-1グランプリ(運営補助参加)
      • ソーシャルグッドな企業の人事会開催
      • オンライン秘書Meetup参加

 

コメント:

事業創造プログラムやトップライブの運営を行いつつも、

2018年にやり残したことを一気に片付けようと奔走する一ヶ月でした。 

 

【最後に】 

 

今年ガイアックスの人事として1対1で面談した方の人数は137名でした。

※回数ではなく人数です

ちなみに、137名全員、名前を見れば顔が思い浮かびました。

一人一人としっかり向き合ったんだなと思うことができ安心しました。

 

今年私に関わってくださった全ての方々、

誠にありがとうございました。

 

それでは皆様、良い年末を。

 

【勝手にまとめ】人事ごった煮_超交流会2018秋

数ある人事コミュニティの中でも、
知名度、熱量共にとても高い 『人事ごった煮会』

 

ずっと気になっていたものの、なかなか参加できておりませんでしたが、
この度ついに参加させていただくことができたので、

勝手にまとめていきたいと思います!

講演やLTの細かい内容は、参加者の特権だと思うので、
ざっと、ポイントに感じた部分だけと共有をなりますがご容赦ください。

 (どちらかというとただの日記です)

 今回は半年に一度の超交流会ということで、合宿形式での開催。
会場は、もはやお馴染み。
コロプラさんの、コロニー箱根です。
(Gaiaxの合宿でも大変お世話になりました)

f:id:Ru136:20181124221904j:plain

 


まずはコンテンツに入る前に、アトラエ清水さんによるアイスブレイク。

f:id:Ru136:20181124222049j:plain



せっかくの超交流会。
みんなロックに行こうぜということで、
Queenの 『We Will Rock You』を

全員で歌わされまsh.....

全員で歌いました!!!


会場も温まったところで、まずは事前に募集のあったLTのコーナー。

一人目は
ミライフの佐藤さんです。
リクルート時代の奮闘記です。
気になったポイントを3行でまとめるとこちら。

この他にも、「卒業文化」がどのようなサイクルを生み、強みの源泉になっているのかなどのお話も。
 
卒業文化の根付いているガイアックスの私としては、

あんなにまとまっている図と解説は初めて見たので、感動でした。
 

続いては、ゲスト講演
リンクアンドモチベーション 麻野さんです。
「企業を取り巻く市場の変化」「モチベーション」「企業と個人の関係」
などについて、エンゲージメントを軸に。


麻野さんは、経営指標というルールを

PLやBSから、ESヘ変えていきたいとのこと。
 

続いて再びLTのコーナー
お二人目のsansan西村さん
「行ったり来たり男の提言」です。




ゲスト講演、続きまして
 リクルートマネジメントソリューションズ 入江さん。
内容は秘密のため、ハイライトツイートのみでご容赦ください。

また、メッセージとして、

「そもそも人事部の働き方改革はできていますか?」

というお言葉もいただきました。
 

続いてLT3人目。
Learning Strategy Partners 田口さん

「組織に応じた人事機能」のお話。 


 続いてLT4人目。
LINE 青田さん

「人事戦略と組織能力」に関する解と問い。


そして最後に、ゲスト講演。
 ワンキャリアの北野さん

 テーマは採用広報の思考法。

「もっとみんなに知ってほしいこと」を適切に世の中に発信する方法についてです。

 

・情報の量は増えている

・働き手の就労感は成熟していない

・優秀な人材獲得はより激化する

 

そんな中で、コンテンツがよくないと優秀な人材から興味を持ってもらうのは難しくなる。

では、どのようにコンテンツを作るのかというお話でした。


全てのLTと講演が終わり、夜はBBQしながらの交流会です。

あ。交流会の前に、部屋割りの発表。
今回は約90名の参加なのですが、
ゲスト用のVIPルームが男女一部屋ずつ余っているとのこと。


そしてなんと、
今回の会での学びや情報を、最もSNSで発信したとして、
ナイルのワタナベさんと一緒に、VIPルーム受賞者に選んでいただきました。

f:id:Ru136:20181124225339j:plain

VIPルーム。豪華でエロい。

f:id:Ru136:20181124225426j:plain

なんと特別に露天風呂付き

f:id:Ru136:20181124225513j:plain

これにはワタナベさんもニッコリ

しかし、この時はまだ

のちに我々に訪れる悲劇を

知る由もなかったのである

 

部屋割りが発表され、
乾杯。BBQのスタートです。

各所で熱い議論が交わされておりました。
途中で雨が降り出しましたが、
室内に移動してもなお、熱い議論は止みません。

そんな中、すぐ目の前には大きなスクリーンと闘技場さながらのステージ

f:id:Ru136:20181124221632j:plain

写真はキックオフ時のスクリーン周辺


そして私は、LINE青田さんがシェアしていたこの記事を思い出してしましました。

togetter.com

三者が作った内容が事前にわからないパワーポイントで
それっぽくプレゼンするというゲーム。

通称「パワポカラオケ」

目の前には
素敵なスクリーン

闘技場のような観客席

そして、周囲には百戦錬磨のプレゼン戦士たち。
戦わない理由がない。


というわけで、
臨時コンテンツ、パワポカラオケ大会も開催してきました。

f:id:Ru136:20181124224911j:plain

f:id:Ru136:20181124225012j:plain

f:id:Ru136:20181124224946j:plain

f:id:Ru136:20181124225840j:plain



楽しすぎましたが、

確実に寿命は縮みました。

普段の仕事では

自分で考えたプレゼン資料でプレゼンできる


という、当たり前のことが、
凄く尊くて幸せなことであると気付くことができました。


ちなみに優勝は、寺口さんに持って行かれてしまい、
非常に悔しかったのですが、

皆様から

『天才ペテン師』
の称号をいただけたので、まあ良しとします。


このあとも、熱い交流は続き、
多くの学びを得て就寝。

朝は7時から、任意参加の朝渋出張編もございます。
 



そして....
  

コンテンツや交流を通して、多くのことを学び、
熱い気持ちが冷めないうちに、すぐに会社のチームチャットにシェア。
そのまま、倒れるように寝ました。

 

翌朝、
VIPルームの心地よいベッドに包まれ、
体力は全回復。

目をこすりながらiPhoneを開き、

何気なく、Facebookを開くと、
そこには、主催者の三浦さんが投稿した
「人事ごった煮_超交流会2018秋」の集合写真が。

一瞬なにが起きたのかわかりませんでしたが、
時刻を見ると10:00。

f:id:Ru136:20181124230822p:plain

なるほど。
全てを察して帰路へ。

ちなみに部屋を見回して見ると、
ナイルのワタナベさんはまだ爆睡しておりました。




運営の皆様、

 

大変ご迷惑おかけいたしました!!!
申し訳ごさいません!!!




最後は、まさかの形で、終わりを迎えてしましましたが、

企画運営してくださった皆様。

コロニー箱根の皆様。

関わってくださった参加者の皆様。

 

誠にありがとうございました。

 

 

私が考える「理想の採用」とは

こんばんは。そしてお久しぶりです。

流拓巳です。

 

かれこれ2ヶ月もこのブログを更新しておらず、最近はTwitterばかり更新していました。

twitter.com

 

 

ただ、つい先ほど、

ワンキャリQ & A

という、匿名Q&Aサービスで、

すごく面白い質問をいただき、

時間を忘れ、夢中になって回答してしまったので、

ブログにも残したいなと思い、久しぶりの更新に踏み切りました。

 

続きを読む

そのコミュニティを心から愛せるか?

こんばんは。お久しぶりです。流です。

前回ブログを書いたのは2ヶ月も前なんですね、、、

 

まだまだ全然習慣になっていないなあと反省しております。

 

 

 

さて、最近、主に学生の方々から、

 

・企業に入社してから、ずっと楽しそうな人とそうでない人の違いは何だと思うか?

 

・会社選びで後悔しないためにはどうすれば良いか?

 

・いつも楽しそうに働いていますが、どうしたらそうなれますか?

 

といった類の質問をいただくことが増えたので、今回はこの問いに対する私なりの見解を語らせていただこうと思います。

 

結論から申しますと、タイトルにもある通り

 

「そのコミュニティから愛せるか?」

 

が重要だと思います。

 

 

ちなみに今回は、

後悔しないファーストキャリアの選び方

人生の歩み方

という広いテーマではなく。

 

あくまでも「会社(コミュニティ)選び」という、やや狭めなテーマにしていますのでご理解ください。

 

 

 

さて、

 

会社に入社した後に、

ずっと楽しい状態

モチベーションが高い状態

でい続けるための条件にはいくつかの要素があると思います。

 

 

一つは仕事そのもの。

具体的にいうと、

・仕事での成長機会が多いのか

・自分がやりたい仕事をやれているのか

 

もう一つは環境。

・働きやすい環境なのか

・楽しい環境なのか

 

あとは人。

・尊敬できる人たちが社内に多いのか

・周りのモチベーションは高いのか

 

 

どれがより重要なのかは人によると思います。

 

ただ、私は上記全て、その瞬間のものでしかないなと思っています。

 

 

会社も生き物であり、日々状況は変わります。

その中で、当初やりたかった仕事だけをやり続けることができるかどうかなんてわかりません。

事業ポートフォリオだって変わるかもしれません。

成長できるチャンスがあったとしても、それを活かせるのかどうかは本人次第です。

 

環境だって人だって、いつどのように変化していくかわかりません。

憧れだった先輩社員が、自分が入社する前に退職しちゃうなんてこともあり得ると思います。

 

 

そうなった時にも、

モチベーションが高い状態でいられるのか

楽しんでいられるのか

これはすごく難しいと思います。

 

 

だから、私は、

 

そのコミュニティ自体を、自分が心から愛せるか?

 

を重視して見てほしいと思います。

 

この「コミュニティ」という言葉、

必要に応じて、グループだったり、企業だったり、事業部だったりと

置き換えて考えてみてほしいと思います。

 

 

 

「コミュニティ自体を愛せるか?」

 

イメージが難しいと思った方は、

サークルでも部活でもゼミでも構いません。

何か身近な具体的なコミュニティをイメージしてみてください。

 

どんなコミュニティにも、

一人はそこのことが大好きなやつがいませんか?

 

おそらくその人は、

いつも、そのコミュニティのSNS上にいる。

大学生でいうとグループLINEとかにずっといてやたら反応が早い人。

 

もしくは、なぜかわからないけど、

そのコミュニティの雑用とか面倒な役回りをひたすらこなしている。

時々愚痴っているけど、いつもそんなことをしている人。

 

そして、そのコミュニティでイベントとか飲み会とかあると、

とりあえず常に参加している。

 

彼ら、彼女らは、おそらくコミュニティ自体を愛しています。

 

 

このような状態の人たちって、

マリオでいうところのスター状態にあると思います。

 

 

この「コミュニティ自体への愛が強い」状態になると何が起こるのか?

先ほど挙げた様々な要素に左右されずに、楽しい状態でい続けることができます。

なぜかというと、そのコミュニティで起こる全てのことが自分事になるし、楽しめるようになるからです。

 

例えば、仕事。

・仕事を通して成長実感が持てない

全てが自分ごとになっているので、成長機会を絶対逃しません

 

・自分がやりたい仕事ではない

コミュニティの目的と、目の前のタスクひとつひとつを、

結びつけて考えられるようになります

 

次に、環境。

・働きにくい環境だと感じる

理想の状態に近づけるために自分で行動を起こせるようになります

 

・楽しくない環境だと感じる

こちらは精神的な問題。コミュニティ愛が強い状態ではあまり発生しません。

周囲が楽しくなさそうな場合も、自分が楽しませようという思考になります。

何かトラブルが起きても「ヤベエ、どうやってみんなで乗り越えようか!」みたいな

謎にハイな状態になれます

 

最後に人。

・尊敬できる人たちが社内にいない

コミュニティの外に師匠を見つけて、

ちょとでも良いものはコミュニティ内に持ち帰ろうというマインドになります

 

・周りのモチベーションが低い

こちらも、自分ごととして捉えます。

なぜ低いのかを自分で考えて、適切に動こうと思えるようになります

 

 

ちなみに流拓巳という人間は、

ITには強くないし

数字にも弱い

不器用で

地頭だって多分人並み

心配性で思い切りの良さはないし

異性からモテるわけでもない

 

ただし、この「コミュニティを愛する能力」

だけは異常なほど高いと自負しております。

 

だから、新卒採用や経営会議事務局に直接関係ないような仕事も喜んでやっているし、

自分のコミュニティに関する情報発信を沢山しているので常に楽しそうだと言われる。

 

ガイアックスNagatacho GRIDが大好きなので、

サッカーにあんまり興味がなくてもGRIDでのロシアW杯鑑賞会には迷わずいきました 笑

 

自社のC向けのサービスも、当然のごとく全部使ってみたので、

社外の方から何か聞かれても、わりとなんでも答えられます。

 

また、このような状態では、

心配性で自分に自信がない私でさえ、

自己効力感が高まります。

 

なぜなら、コミュニティを心から愛すると、

そのコミュニティで何かうまくいかないことがあると、

考えるよりも先に「自分がなんとかしたい!」と感じ、行動するようになるし、

そのコミュニティをよりよくするために頭を使うことが、非常に楽しくなり、

ポジティブの連鎖がスタートするからです。

 

僕は役員でもなんでもないのですが、ガイアックスの経営課題を自分がなんとかしなきゃと本気で思っていますし、

会社以外の所属しているコミュニティでも、入会まもない頃から、提案等しまくりです。

 

どちらも、我ながら、すごく生意気なやつだなと思いますが、

そんな状態の方が自分は楽しいし、パフォーマンスも上がる。

周りにとっても、少なくともマイナスにはならないはずです。

というか、多分こういう人が少なくなった組織って滅ぶんだと思います。

 

さて、長々と語ってしまいましたが、

ではどうすればそのような愛せるコミュニティを見極められるのか?選択できるのか?

 

まず一番大事なのは、自分自身で選ぶことです。

一番やっちゃダメなのは

親が喜ぶから、

人事に向いてると言われたから、

エージェントの方に勧められたから、

世間からの評価が高いから、

これらの理由で選ぶこと。

 

これらは選択の段階では「理由」なりますが、

後に「言い訳」に変化する可能性が非常に高いです。

 

 

次に大事なのは、

そのコミュニティを、そのコミュニティたらしめるものがなんなのかを見極めること。

 

ガイアックスの場合は、「人と人をつなげる」というミッションです。

私が運営事務局をさせていただいているHRコミュニティ、HR Buddyの場合は、

「人事と経営者がBuddyに。人事同士がBuddyに。」 という世の中を作ること。

どちらもミッション、ビジョンでしたが、

 

ゼミの場合は、

ある領域について他のどのコミュニティよりも深く学べること。

そしてその意欲がある学生が集まっていること。

かもしれませんし、

 

サークルなんかにも、

そのサークルをそのサークルたらしめる何かがあると思います。

 

その要素自体を愛することができ、その要素を享受しながら、

もっと自分の力で最大化させたいと思うことができれば、

おそらく、そのコミュニティを愛せるでしょう。

 

 

 

ちなみに、僕はベンチャーで採用担当をしていますが、ベンチャー/大手の二元論者ではありませんし、

本気でそこを愛せるなら、自分の意思で大企業を選択することも素晴らしいと思っています。

その選択の理由に、知名度や世間からの評価、ましてや「安定してそう」という妄想などが含まれているなら、やめた方がいいと思いますが、

自分が、その大企業「で何をしたい」。その大企業を「をどうしたい」。という思いがあれば、きっとモチベーション高く、ポジティブに働けるでしょう。

 

 

できて間もないスタートアップに、目をキラキラさせている方が多いのは、

基本的に自分で選択した人たちだからだと思います。

 

 

 

 

 

会社でも、サロンでも、サークルでも、

コミュニティを選ぶ際には、

ぜひ、「そのコミュニティを心から愛せるか?」と自分自身に問うてみてください。

おそらく、後から後悔することはないと思います。

 

f:id:Ru136:20180626214723j:plain